賃貸物件でもリフォームを楽しもう!

リフォーム可能な賃貸物件の探し方

簡単DIYでリフォーム気分

簡単DIYでオシャレなトイレに!

オシャレなトイレにする方法として人気なDIYのひとつが「タンクレス風のDIY」です。
せっかくオシャレな雑貨を飾っても、トイレのタンクが見えているだけで、なんだか野暮ったく見えてしまう…タンクレスのトイレにリフォームできたらいいのに!と思った経験はありませんか?

そんなとき、タンクより上に、タンクを挟むようにして突っ張り棒を2本張り、手前の突っ張り棒に好きな柄の布やシャワーカーテンを取り付け、2本の突っ張り棒の上にリメイクシートやタイルシートで好みの色に装飾したジョイントマットやカラーパネルなどを乗せるだけで、簡単にタンクを隠すことができます。

すのこなど、木材を使用して棚をつくればさらに本格的にタンクレス風のDIYができますよ。

材料は100円均一でほとんどそろうので、ご興味がありましたらぜひ調べてみてくださいね。

オススメはすぐに原状回復できるDIY

そのほかにも、床から天井まで張れるタイプの突っ張り棒と板を使って、本来壁に穴をあけて使う棚を取り付けたり、疑似的な壁を作って空間を仕切ったりすることも可能です。

また、不動産屋さんに確認が必要ですが、画びょう程度の小さな穴であれば穴をあけても構わないという物件の場合は、画びょうを使用して好きな色や柄の大判の布を張り付けるだけで、壁紙を変えた気分を味わうこともできます。
壁紙の張り替えと違って、簡単に変更することができるので、気分で布を変えることも楽しめそうですね。

さらに、画びょうを使用可能な場合は、絵を飾ることもできますし、突っ張り棒を使用せずに画びょうで直接ワイヤーネットを壁に貼り付けて小物を飾ることも可能です。

いかがでしたか?
ご自身の家の契約状況を確認し、気分や予算と相談しながらできる範囲でリフォーム気分を楽しんでみてくださいね。